読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こつこつと

いっぽいっぽ進むしかないね

一気に進むことはできないので。

どんなことでもそうなのです。

 

遠くから見たら見えないくらい薄い、それでも来年振り返ったら大きな一歩を今日から積み重ねるのです。

ふてくされてはだめなのです。

会社は最低で社長も最低でどうしようもないけど、全部投げ出して楽しいことだけしてたら後がない。

大切なことはすべて自転車にある。

 

苦しいとき事、努力するのです。

そうすれば一歩一歩は小さくても淀みのない歩みは大きな未来へつながっているのです。

 

今は登っているときなのです。

簡単じゃないから楽しい

僕が多趣味なのはだいたいなんでもすぐにできるようになるから。

僕が飽き性なのはすぐにできて面白くないから。

だから今日まで続いてる趣味はほとんどない。

だからこそすぐにできなかったことは今日まで続いてるしそれがとても楽しいことだってはっきりわかるんだよな。

 

ピアノは難しい。10年やってもまだ足りない。

プログラムをまともにかけるようになるまで3年かかった。

自転車も早く走るためには心技体すべてが必要だ。

 

他のことならすぐにコツを掴むけど、こいつらはコツを掴んでからが本番。

なんでもそうなのかもしれないけど、それでもこいつらはできなかった。

簡単じゃない。

だから楽しい。

そこに成長と伸びしろがはっきり見えるから。

僕は前へ進んでしまう。

これだからロードはやめられない

風邪からの復活をはたした最初のお休みが今日だった。

今日は1週間乗ることができなかった愛車にまたがりなんばまで40キロほど走ってきたよ!!!

 

 f:id:ug183:20170124171525j:image

 

途中岸和田過ぎたあたりで雪に見舞われたけども寒くなかった!

モンベルで購入したウィンドブレイカーの圧倒的防風性能が本当に恐ろしいくらい優れていてペラペラでめっちゃ薄いし軽いのに一切風を通さない!

おかげで蒸れてしかたなかったけども体温を下げずに40キロ走り抜くことができたよ!本当にすごい(*´ω`*)

ちなみに下もモンベルで購入したサイクルパンツだったのだけどこれもフロント部分に防風加工が施されてて裏地は起毛素材だったのであったかい!こっちは蒸れたりすることなく上手に発汗しながら走ってくれた(*´ω`*)

 

モンベルさんほんとすごい!

これあったらまじで冬でも自転車バンバン乗ることできる!

まじでありがてぇっす。

 

 

まじめなお話で自転車は冬にどれだけ乗れるかでその1年の速さが大きく変わるスポーツだと思う。

冬の装備がゴツくなって風の抵抗をもろに受けながら夏と同じかそれ以上で走行するトレーニングを冬の半年でどれだけできるか。結果的に夏に薄手のジャージで走るようになったときにそれが強く出て来る。

 

 

どんなときにも成長してるって感じる。

すごく些細な変化でもしっかり目を向けられるから

これだからロードはやめられない。