読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こつこつと

いっぽいっぽ進むしかないね

一気に進むことはできないので。

どんなことでもそうなのです。

 

遠くから見たら見えないくらい薄い、それでも来年振り返ったら大きな一歩を今日から積み重ねるのです。

ふてくされてはだめなのです。

会社は最低で社長も最低でどうしようもないけど、全部投げ出して楽しいことだけしてたら後がない。

大切なことはすべて自転車にある。

 

苦しいとき事、努力するのです。

そうすれば一歩一歩は小さくても淀みのない歩みは大きな未来へつながっているのです。

 

今は登っているときなのです。